弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

これで福もやってくる?玄関のたたきを水拭き掃除して実感した良い効果とは。

スポンサーリンク

一人暮らしの大掃除も大詰めです。仕上げに、玄関のたたきと部屋全体を掃除しました。

風水なんかだと、「玄関をきれいにすると運が良くなる」と言われています。実際、玄関を本格掃除するとどんな効果があるのでしょうか?

玄関&部屋全体の掃除

着々と進めていた大掃除も、残るは玄関とフローリング、そしてトイレのみです。掃除前の玄関はこんな感じです↓

P_20161218_1006152

大掃除でチョコチョコでたゴミも、傍らに放置しっぱなし。さらによく見ると、土埃もところどころに↓

P_20161218_1006352

ウッカリ画像を撮り忘れましたが、部屋の床も相当なモンです。髪の毛はとっ散らばる、コバエの亡骸は落ちてる、引き戸の桟(さん)にホコリは溜まり放題と、薄汚れ具合が酷かったものです。

「どうせ大掃除するから、床は仕上げにやろう」とサボっていたらこの始末。やはり床は、マメに掃除しないとダメでした。

何もない家でも、床掃除をサボるとすぐ汚くなります。その話はこちらでも⇒一見きれいなミニマリストの部屋でも、やはり毎日の掃除は欠かせない。

まずは家の中の汚れをかき集め

気を取り直して、家全体をピカピカにします。まずは、床をひと通りワイパーがけ。ここ1~2週間くらいサボった結果がこちらです↓

P_20161218_1044102

これは、私がいつも作業するリビングの分です。いつもは、この1/4くらいの汚れ具合で済むところ。しっかり汚れは降り積もっていました。

長らくやっていなかったトイレも、しっかり掃除。いつもこんな感じでやってます⇒ミニマリストが実践する、ブラシに頼らない簡単トイレ掃除の方法とは?

床とトイレをきれいにしたら、残るは玄関のみ。まずはモップで、チリを一箇所に集めます↓

P_20161218_1020352

半年以上も掃除しなかった割には、少ない方なんでしょうか。週に1~2回しか外出しないインドア派の性分のおかげかもしれません。

チリはこのまま、家の外にササッと掃き出します。誰も外にいないのを見計らい、素早く済ませるのが気まずくならないコツです。

たたきは雑巾でしっかり水拭き

スポンサーリンク

チリを片付けたら、今度は雑巾でしっかり水拭き。最初に水浸し雑巾で汚れを取り、その後で固く絞ったもので拭くと簡単です。

雑巾1枚できれいにするには、雑巾の絞り具合を調節するのがおすすめです。冷蔵庫もそれできれいに⇒重曹・セスキは無くても良し。冷蔵庫の掃除を水だけでシンプル済ませる方法。

大体1~2回も拭けば、汚れは落ちます。その成果がこちらです↓

P_20161218_1027422

ブラシだけでは掃ききれない、こまかな汚れがビッシリ。みごとな格子模様です。

そんなかいあって、玄関も無事きれいになりました↓

P_20161218_1030392

ゴミ出しも忘れちゃいません。タタキも、チリ1つ落ちていないピカピカの状態にカムバックしました↓

P_20161218_1031082

こころなしか、玄関のたたきが明るくなったような気がします。引っ越してきたばかりの頃の、フレッシュな気持ちが蘇らなくもありません。

玄関掃除で身も心もスッキリ軽くなる?

玄関を掃除して、果たしてどんな効果があったのか?「5000円を拾った」みたいな幸運には恵まれていませんが、掃除前よりも身軽になったようです。

もしかしたらチリと一緒に、一年分の空気も一緒に追い出したのかもしれません。代わりに良い空気がやってきて、思い切り深呼吸したい爽やかさです。

風水のことは分かりませんが、玄関は家の第一印象を決める大事な場所なんじゃないかと思います。そこが散らかっていると、ほかの場所まで汚くなっているような気分になるのかもしれません。

玄関がきれいだと、帰ってきたときも安心します。我が家の玄関は実に殺風景ですが、逆にこの何もない感じが風通しを良くしてくれそうです。

仕上げの玄関掃除が終わり、我が家も新年を迎える準備が何とかできました。これで、心置きなく年末を楽しめるというものです。

いつもは放ったらかしの玄関ですが、しっかり掃除すると部屋の雰囲気が確実に代わります。たまには、たたきの水拭きもおすすめです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

弥生の仕事実績

・「服を減らしてたどり着いた、大人のミニマリストスタイル」掲載

・動画投稿SNSサービス「mizica」公式ブログへの寄稿⇒AR performers 1st A’LIVEレポート!今注目の次世代型エンターテインメントの魅力に迫る

・共同通信社取材「1964年の記憶 青春の試練」

最近の投稿