弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

ニューヨークの爆発事件とFXの関係で、世界と経済はつながっていると実感する。

公開日:2016.09.20

スポンサーリンク

先日、ニューヨーク爆発があるという痛ましい事件がありました。世界の大きな事件は、経済にも大きな影響があります。

一見何の関係もなさそうなFXも、例外ではありません。少しでも投資に触れていると、世の中の動きと経済は深くつながっているのだと実感します。

ニューヨークで起きた爆発

ニューヨークで爆発事件があったすぐ後、FX口座を持っているSBI FXトレードからメールが来ました。

SBI FXは、1通貨から取引できるのが魅力の会社です⇒FXの初心者には、「SBIFXトレード」での口座開設をおすすめしたい。

内容をざっくり言うと、「この事件が為替相場に影響するかもしれないから、取引中の人は注意するように」ということでした。さらに、世界の首脳がニューヨークに集まるのも影響があるようでした。

もしこれが平日の事件だったら、相場はリアルタイムで乱高下していたはずです。為替取引をしていながら、この点に考えが及ばなかったのは甘かったと反省しました。

私は10通貨単位(約1000円分)の取引をチビチビやっているだけなので、もし大損したとしても10~20円ていどです。バリバリ1万~10万通貨でやっている人は、おそらく戦々恐々だったろうと思います。

世界の事件はFXにどう影響するか

投資をやるメリットの1つに、「世の中の動きにびんかんになる」というのがあります。何せ自分のお金がかかっているので、そりゃあ神経も尖らせるというものです。

銀行の金利政策、大物政治家のちょっとした一言など、かんたんなことで相場は上がったり下がったりします。日々のニュースは、相場を読む大切な手がかりの1つです。

逆に相場の乱れを見て、「何か事件があったのか?」と検討を付けることもできます。直接お金をやり取りする為替取引は、世の中の影響が強く出るように思います。

スポンサーリンク

北朝鮮の韓国を砲撃

かなり前に、北朝鮮が韓国に向けて砲撃した事件がありました。このとき私はFXに興味を持ち始めたばかりのときで、デモトレードをやっていました。

昼間チャートを見ていたら、昼間の時間帯にはありえないような激しい乱高下が。一体何事かとネットをチェックしたら、北朝鮮の攻撃のニュースが流れていました。

乱高下は1日ていどで収まりましたが、素人には手のつけようがないくらいの大荒れ。デモ取引ながら、全く手出しができなかったのを覚えています。

第2次安倍政権の発足

日本のできごとで印象深かったのは、民主党政権が負けて第2次安倍政権が立ち上がったときです。与党が自民党に戻ったと言うだけで、ドル円が11円も円安に傾いたことは忘れられません。

それまではリーマンショックの影響から円高が止まらず、ここ10年で一番悲惨なときでした。「1ドル=78円」という異常な円高は、日本がそれだけ甘く見られていたのだとも思います。

今もまだ、日本は不景気です。もしかしたら、リーマンショック時代から数年間の失策の名残が、未だ続いているのではないかと考えるときがあります。

イギリスのEU離脱

今年最大の事件は、イギリスがEU離脱を決めたことだと思います。今円は100円を切ろうかという円高に傾いていますが、背後にイギリスの影響があるのは間違いありません。

私も詳しい仕組みは分かっていませんが、世界が不景気になると円の人気が高まります。あまり大事件が起きない日本は、こういうとき「安全」というイメージがあるようです。

EU離脱が決まる直前は1ドル106円ていどだったのが、離脱が決まった後は数時間で6円以上も下がる大暴落が起きています。今もその影響か、円は高値水準のままです。

6円というと大したことなさそうですが、ドル円は1日で1~2円動けば大きい方です。相場が落ち着いているときは、1ヶ月で5円も動かないときもザラ。数時間の間に6円は、明らかな異常事態です。

これで儲けた人もいると思いますが、おそらく大損して顔が真っ青になった人の方が多いと思います。もはや1国のできごとは、1国だけの問題ではないのです。

世のできごととお金の問題は、切っても切り離せません。相場には興味がなくても、毎日為替をチェックすると世界の動きが見えてくるかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿