弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

福袋を断捨離して片付けるための、たった1つのミニマルな考え方とは

公開日:2016.01.04 最終更新日:2016.04.18

スポンサーリンク

お正月の福袋を買ったものの、明らかに使わなそうなものや好みに合わない服が出てきて困ってはいないでしょうか?今回は、福袋をすっぱり断捨離して片付けるための秘訣をお話します。

秘訣と言っても、その考え方は至ってシンプルでミニマルなものです。「買ったばかりでもったいない」など、余計な感情はいりません。ただ目の前の荷物を、「使うか、使わないか」で判断すれば良いのです。

そもそも「買わない」ことが一番

毎年この時期になると、福袋を買って後悔したり断捨離に走る人が多いようです。あなたも恒例行事のように「買わなきゃ損」というような気持ちで福袋を買い、使わない荷物を増やしてはいませんか?

毎年こんなことを繰り返しているのなら、一番の対策は「福袋を買わない」ことです。去年の福袋の中身も大して使っていないのに、次の年も律儀に新しい荷物を増やすことはありません。

福袋を買うと、こんな風に断捨離に悩むことになります⇒お正月の福袋は無駄遣い。年始から洋服の断捨離で悩むハメになる5つの理由

本当に欲しいものは「ワクワク感」

毎年後悔するにも関わらず、人が福袋を買ってしまうのはなぜなのか。それは、福袋の中身ではなく「開けるときのワクワク感」が楽しいからだと言われています。

確かに、何が入っているか分からないプレゼントの箱を開けるときはワクワクしますね。福袋を開けるときの気持ちも、これと一緒です。

最初から「私はワクワク感が欲しいだけ」と割り切っているなら、何も言うことはできません。けれどその「ワクワク感」と、荷物の処分にかかる時間やストレスは割りにあっているでしょうか?

ただワクワク感やスリルが欲しいだけなら、ほかにも色々方法はあると思います。普段は絶対見ないような映画を見たり、「今年一番最初に会った友人に5,000円おごる」など。

もっと掘り下げて、「なぜ私はワクワク感が欲しいのか?」をじっくり考えても良いと思います。「日頃のストレス解消に」「お正月は何もなくて退屈」など、様々な理由が浮かぶのではないでしょうか。

理由がストレスなら、普段の生活でストレスを溜めない工夫をしてみて下さい⇒ストレス発散できる、8つのミニマルな方法。少しのゆとりで心はずっと楽になる

ワクワク感が欲しいと思うのは、毎日の生活に不満や不安があるからだと思います。不満や不安の理由が分かれば、それをなくすように生活スタイルを変えてみましょう。

シンプルに「いらないものは手放す」

とはいえ、一度買ってしまった福袋を取り消すことはできません。「今年もやってしまった」と後悔するよりも、目の前にある「いらないもの」をどうするか考えましょう。

このとき、「新品なのにもったいない」「高かった福袋だから捨てられない」「福袋で失敗したと認めそうで嫌」などの思いは一切無視して下さい。余計な考えにとらわれると、いつまでたっても断捨離できません。

新品だろうが高価なものだろうが、使わない方を取っておく方が余程もったいないことです。福袋で失敗したと思うなら、その経験を次に活かせば無駄ではないでしょう。

買った福袋がファッション関連なら、「自分の好みか」「サイズは合っているか」「手持ちの服との相性は良いか」で判断。他の雑貨系でも、「使うか、使わないか」でシンプルに選べば大丈夫です。

食器などの日用品であれば、古いものを処分して福袋から出てきたものを使うのもありかと思います。福袋の中身を有効活用するときは、「家に入れた分だけほかのものを減らす」ことを意識することが大切です。

スポンサーリンク

いらないものの手放し方

「これは使わない」というものを選んだら、後は処分をするだけです。不要品の処分はかなり手間がかかりますが、自分で蒔いた種は自分で刈り取らねばなりません。

ここで「断捨離は大変だ」と実感できれば、安々と「福袋を買いたい」とは思わなくなるでしょう。毎年福袋に後悔しているなら、今こそいらないものを処分して下さい。

宅配買取

洋服やDVDなどの類であれば、一番手軽に処分できる方法です。ネットで宅配キットを申し込み、送られてきたダンボールに詰めて送るだけです。

私も服と本の処分には、宅配買取を使っています⇒年末大掃除の断捨離にはどっちがおすすめ?買取王子&ブックマニアを実際に使った感想

大概のものは引き取ってくれますが、食器などの日用品やホビー系の雑貨は買取が難しいようです。申し込みの前に、買取OKかどうかをチェックしておきましょう。

オークション・フリマ

梱包の手間や落札者との取り引きが必要ですが、オークションやフリマアプリは宅配買取よりも高値で売れることが多いです。時間に余裕があるのなら、こちらを選択するのもありかとは思います。

ただ、宅配買取と違ってオークションやフリマで不要品をさばくのは時間がかかります。下手をすると、数ヶ月は放ったらかしの不要品も出てくるかと思います。

また、ここ数年の間で出品者と落札者との間でトラブルが急増しています。荷物の処分意外に余計な負担を背負いたくないのなら、ほかの選択肢をおすすめします。

もしオークションに出品する場合は、こちらも参考にしてみてください⇒節約家の錬金術。失敗しないオークション出品の秘訣とは?

リサイクル

送料はかかりますが、リサイクルであればどんなものでもまとめて処分ができます。「とにかく手っ取り早く処分したい」というときは、宅配リサイクルに頼むと便利です。

私も、宅配買取できない服はやむなくリサイクル行きにしました⇒部屋の片付け。服の断捨離で節約も抜け目なく?

「ものを処分するのにお金がかかる」というのが納得できないかもしれません。けれど今の時代、ものを捨てるにも様々なコストがかかるのです。送料は失敗の授業料だと思って、割りきって下さい。

人に譲る

もし「どうしても欲しい!」という知人や友人がいるのであれば、譲ってしまうのも良いかと思います。ただし人に譲るのは、相手が「欲しい」と言ってきたときだけ使うのが安全です。

普通に捨てる

いよいよどうしようもないとなったら、普通のゴミに出すしかありません。ゴミ袋に詰められた荷物を見るのは、少々哀しい光景でもあります。

ただ、堂々とゴミ袋に詰めると「私はこれだけいらないものを持ってたんだ」と実感できます。そのゴミの山を前にすると、「今度からは必要な物だけを買おう」と思えるようになってきます。

福袋の断捨離で悩むのなら、最初から買わないのが一番です。毎年荷物の処分や収納に時間を取られているなら、それも今年で最後にしましょう。

福袋を買うよりも、本当に欲しいものだけを買う方がずっと満足できます。不要品は部屋から追い出して、お気に入りのものだけを残す方がワクワク感も長続きしますよ。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1858986総閲覧数:
  • 2469今日の閲覧数:
  • 6737昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ