弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

ミニマリスト流ファッション術まとめ。持たない暮らしのコーディネート方法とは

公開日:2016.04.19

スポンサーリンク

ミニマリスト持たない暮らしファッションのコツをまとめます。私の場合、コーディネートは「シンプルで動きやすい」が基本です。

私のコーディネートの方法や、少ない服でおしゃれを楽しむ方法などを紹介しています。参考にしてもらえれば幸いです。

弥生のファッション

私は、おしゃれは「自分軸」が大事だと思っています。どんなに背伸びしても、結局最後に残るのは「自分が好きな服」だからです。

自分の軸がはっきりすると、おしゃれ費も減らせます⇒おしゃれ上手は節約上手。今ある洋服でコーディネート楽しむ方法とは

服を買い足すときは、値段で妥協せず「気に入った服」「長く着られる服」を選ぶようにしています⇒私が高い服を買う理由。安くなくても、節約しながらおしゃれはできます

秋冬から春先にかけてのコーディネートは、重ね着+パンツスタイルが基本です⇒ミニマリストを目指す私の秋冬ファッションコーディネート。おしゃれは少ない洋服から

将来的には、「私服の制服化」にもチャレンジしてみたいです⇒化。私の、秋冬の「私服の制服」候補

私服の制服候補の中で、靴だけはお気に入りが決まっています⇒ミニマリスト志向の私が、ブランド靴のjunglemocを選ぶ5つの理由とは?

帽子も、くせっ毛を簡単に隠せるので重宝しています⇒おしゃれファッションは帽子がおすすめ。簡単にコーディネートが決まる便利アイテム

スポンサーリンク

おしゃれのコツは洋服を断捨離すること

洋服は、多ければ多いほど良いというものでもありません。むしろ、お気に入りの数着を残した方が服を着るのが楽しくなります。

特に、「いつか着る」予定の服は減らした方が良いです⇒ミニマリストなら絶対やってる洋服の断捨離。ミニマルな生活は着ない服の処分から

厳選すれば、10着の服でもおしゃれが楽しめるように⇒洋服の断捨離でファッション上手。ミニマリスト流、10着で着回すコーディネート術

お気に入りの服なら、1週間のうちに何回着ても良いのではないでしょうか⇒コーディネートは5日分あればいい。好きなファッションスタイルを堂々と着こなそう

クローゼットの中身が減ると、毎日が楽しくなるという効果もあります⇒クローゼットの洋服を断捨離すると、毎日が充実する理由

よく世間では「クローゼットの8割は着ない服」とも言われます。服を減らせば、手持ちの服を100%フル活用できます⇒持たない暮らしのファッション術。手持ちの洋服をフル活用する3ステップ

服を残すときは、着回しやすさを考えるとコーディネートが楽に⇒ミニマリスト流のファッションコーディネート術とは?着回ししやすい洋服5つのポイント

おしゃれが苦手な人でも、少ない服なら無理なくファッションを楽しめます。

おしゃれを楽しむ一番の秘訣は、お気に入りの服を自然に着こなすことではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1870829総閲覧数:
  • 1134今日の閲覧数:
  • 6709昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ