弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

部屋の片付け。書類を断舎離するため、5年以上放置していた口座を解約

公開日:2016.01.18 最終更新日:2016.02.13

スポンサーリンク

今回は去年の暮に、ずっと放置していた各種口座を解約した話です。部屋の掃除でたくさんの書類が出てきたのですが、何年もずっと放ったらかしになっていたものでした。

会員登録や口座登録をしっぱなしでは、手元の書類の断捨離がいつまでたってもできません。ですが、口座やサービスの解約というのは、始めるとき以上に手間のかかるものなのです。

5年以上放置されていた書類

口座などの書類は、物置きの荷物を断捨離したときに出てきたものです⇒(画像あり)部屋の片付け。一番やりたくなかった物置きの紙類を、ついに断捨離

物置きの断捨離をしたときは一時保留にし、そのまま1ヶ月以上が経過し。「今日は疲れたから」などと言い訳をしているうちに、結局年末になってしまいました。

流石に未処理の書類を残したまま、年を越すのはマズイ。そう思い、まとまった時間を作って一気に作業を進めていきました。

わかさ生活

一時期、目の健康のためにブルーベリーのサプリを飲んでいました。今ではお金を節約するため、定期購入は止めています。少しでも余計なものは減らしたいので、この機会に解約することにしました。

解約フォームがない

が、いくら「わかさ」のホームページを見ても解約フォームが見つかりません。しょうがないので、問い合わせフォームから直接「退会したい」ということを伝えました。

すると後日、わかさから返信が。「退会フォームがないので、解約する場合は『退会希望の旨』を返信して下さい」とのことでした。すぐに返事をすると、「ご登録削除の件」というメールが届きました。

中身を見ると、登録の削除が無事に済んだとのこと。後日、念の入ったことに削除完了のハガキまで届きました。

解約フォームがないのは少し不便ですが、退会自体はスムーズにできました。

FX口座・証券口座

次は、若気の至りで片っ端から開設した口座の数々です。簡単に解約できたものから、手間がかかったものまで様々でした。

幸いログインIDやパスワードは控えてあったので、「パスワード再発行」のような面倒な事態はありませんでした。IDとパスワードはノートなどに一冊にまとめておくと、混乱することがありません。

ヒロセ通商

一番簡単だった口座解約です。解約フォームにIDと口座番号を入力し、情報を送信するだけで完了です。その後、登録したメールアドレスに解約完了のメールが届きました。

FXプライム

こちらも、基本的な流れは解約フォームに入力するだけです。IDとパスワードが分かっていれば、手間がかかることはありません。

YJFX(旧サイバーFX)

基本、FX口座は解約フォームからの口座解約すればそれで良いようです。上の2つと同じく、解約フォームがありました。

気軽に解約できるのは便利ですが、メールだけのやり取りだと少々不安です。果たして本当に個人情報が削除されたのかは、会社の良心を信じるしかありません。

やはり、口座の解約はホイホイやらない方が安全だなと思いました。

SBI証券

SBI証券にログインすると、まだ口座開設が完了していないと言われました。どうやら、開設の手続きをしないまま放ったらかしにしていたようです。

このままだと、開設も解約もできない非常に宙ぶらりんな状態。中途半端にしておくと、かえって気持ちが悪いものです。仕方なく、住所などを入力して開設を完了させました。

さらに、ここからも手間がかかります。メールで気軽に問い合わせもできず、まずはコールセンターに電話しなければいけません。

コールセンターがやっている時間は、平日の8:00~18:00のみ。普段仕事をしている人では、昼休みなどに連絡するしかチャンスがありません。私も作業に時間を取られたり、なかなか連絡の時間が取れませんでした。

そこで、忘れないうちに朝イチでコールセンターに連絡。解約希望の旨を伝えると、解約用の書類を郵送すると伝えられました。

この書類が届くのは、大体1ヶ月ほどかかるとのこと。今現在、書類が届くのを待っている状況です。SBI証券の解約は、今年に持ち越しとなりました。

スポンサーリンク

ネット銀行

今回一番苦労した、SBI銀行の解約です。ネットといえど、銀行は銀行。そう簡単に解約はさせてくれませんでした。

SBI銀行

解約以前に、ログインも満足にできないという状況。控えてあるIDとパスワードを入力しても何故かログインに失敗してしまいます。

そうこうしているうちに、失敗しすぎて「一定時間後に再度ログインして下さい」という状態に。ジリジリしながら時間が過ぎるのを待ち、何度めかの挑戦の末にようやくログインに成功しました。

ログインに成功したら、次は「キャッシュカードの認証が完了していない」とのこと。キャッシュカードの認証には、カード裏の番号を入力しろ云々……。

ディスプレイに示された手続きを黙々と進め、ようやく解約の項目までたどり着くことができました。パスワードと認証番号を入力し、解約完了。後から「解約完了」のメールが届きました。

数々の口座を解約するのに、丸1日を費やしました。一旦開いた口座を解約するのは、時間も手間もかかります。今度からは、ホイホイ口座開設をしないように気を引き締めたいと思います。

ポイントやキャッシュバックなど、様々な特典をつけて開設を促すサービスもありますが、解約の手間を考えるとどこまでお得なのか疑問です。

新しく口座を開設するときは、本当に必要なサービスだけに絞る方が賢明です。書類の管理と解約の手間は、開設するときの10倍は面倒なものなのです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1850597総閲覧数:
  • 817今日の閲覧数:
  • 6300昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ