弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:老後の生活費対策

秋は美味しいグルメイベントを堪能。枯れ女ミニマリスト・9月の財布事情。

枯れ女ミニマリストの家計簿、早9月の財布事情となりました。9月は目立って大きな支出はなかったものの、ところどころで遊び回った月でもあります。 収入は以前と比べれば増えたものの、赤字は相変わらず。果たして今年中に黒字にできるのか、心配に…

詳細を見る

ダイエットは食事制限が9割。今すぐ変えられる、痩せる食生活のヒント。

ダイエットの成功は、9割が食事制限にかかっていると言われています。食費節約のために私が普段やっている習慣から、痩せる食生活のヒントを紹介します。 (詳しい数字は省きますが、私は現状「身長約155cm・体重45~50kg」をウロウロして…

詳細を見る

おしゃれ費節約に効く、洋服への支出を簡単に今すぐ減らせる方法。

おしゃれ費で大きな割合を占める、洋服代。洋服への支出を今すぐ減らせる方法を考えます。 ちなみに私の場合、ここ5年間の洋服代はおそらく50,000円もいっていません。中には、洋服を1着も買わなかった年も。しかしそれでも、ファッションとは…

詳細を見る

ローリスクハイリターンを狙え。「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」から学ぶ節約術(5)

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」から学ぶ節約術。今回は「ローリスク・ハイリターン」の狙い方です。 マネーの世界でも何でも、「リターンのあるところにリスクがある」というのが普通。私も常々、ウマい話の裏には絶対に罠があると疑ってかかる人間…

詳細を見る

在庫の持ちすぎは家計を圧迫。「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」から学ぶ節約術(4)

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」から学ぶ節約術、今回は「在庫」に関する話です。 在庫の管理が大事なのは、スーパーや家電量販店などの小売業に限りません。余分なモノを抱えることは、家計を圧迫することにもなりかねないのです。 在庫は持ちす…

詳細を見る

所得が少なすぎた枯れ女、保険料が7割減額。過払いの国民健康保険料は還付請求を。

払いすぎてしまった国民健康保険料、そのままにしてはいないでしょうか。過払いの分はしっかり還付請求をすれば、ちゃんと手元に返ってきます。 金額にして数千円ですが、元は払わずに済んだお金。節約のためには、1円でも無駄にはできません。そこま…

詳細を見る

良い人付き合いは等価交換が鍵。「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」から学ぶ節約術(3)

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」から学ぶ節約術、今回は等価交換の話です。 漢字にすると難しいですが、これは「対価に見合う価値があるか?」ということです。この考え方は、人と上手く付き合う上でも大事な考えではないかと思います。 相手…

詳細を見る

ニューヨークの爆発事件とFXの関係で、世界と経済はつながっていると実感する。

先日、ニューヨークで爆発があるという痛ましい事件がありました。世界の大きな事件は、経済にも大きな影響があります。 一見何の関係もなさそうなFXも、例外ではありません。少しでも投資に触れていると、世の中の動きと経済は深くつながっているの…

詳細を見る

副業やアルバイトは、自分のスキル・本業を活かす。「さおだけ屋」から学ぶ節約術(2)

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」から学ぶ節約術。今回は、副業やアルバイトについてです。 本業以外で収入を得たい。不景気な昨今、誰もが1度は考えたことがあると思います(かくいう私もバイト探し中です)。 そこで問題になるのが、「どん…

詳細を見る

黒字の鉄則は「利益>経費」。「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」から学ぶ節約術(1)

発売当初からずっと気になっていた、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」を読みました。元々は会計の本ですが、日々の節約にもとても役立ちそうな内容です。 「さおだけ屋」で学んだことを忘れないためにも、得た知識をまとめてみようと思います。まずは…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1853795総閲覧数:
  • 4015今日の閲覧数:
  • 6300昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ