弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:老後の生活費対策

年間で80,000円もお得。携帯料金を安くするなら格安SIMが一番だった。

格安SIMに乗り換えてから、早1年と半年。大手キャリアの頃に比べて、通信費を劇的に安くできました。 以前は、毎月の通信費を見る度に気分が滅入る一方。今はそれが見事に解消され、心がとても軽やかで爽快です。 「携帯料金が高い」とお悩…

詳細を見る

一人暮らしに手厚い保険は必要ない。老後の生活費で削れる部分を探せ。

一人暮らしの場合、どれだけの保険が必要なのか考えます。今後何十年も入り続けることを思うと、なるべく安く済ませてその分老後の生活費に当てたいとも思います。 万が一のことを考えるとつい手厚い保険に入りたくなりますが、保険はあくまで「保険」…

詳細を見る

ズボラな一人暮らし女が、自炊を1年続けられた理由。食費の節約は難しくない。

面倒くさがりで料理もできない私ですが、自炊を始めて早1年近くが経ちました。どうやって自炊を続けているのか、その方法を紹介します。 食事は安さだけでなく、「楽で栄養バランスが良いこと」も譲れません。「安い・楽・栄養」の3点をかなえるには…

詳細を見る

東京防災ブックで災害も怖くない?女性版も出るのでぜひ欲しい。

2015年に話題になった、東京防災ブック。今度は女性版が出ることが決まりました。赤ちゃんへの授乳や着替えなど、女性特有のお悩みに対応した内容が盛り込まれます。 ここは女性版が出る前に、改めて東京防災ブックのことをおさらいしておこうと思…

詳細を見る

洋服が欲しいがお金がない。我慢が必要なとき、私がやっていた対処法。

新しい洋服が欲しい。が、買うお金がない。そんな我慢をせねばならないとき、私がやっていた対処法を紹介します。 今でこそ「服は手持ちのもので十分」と言っている私ですが、ひと昔前はシーズンごとに何かしら買い足していました。お金がないにも関わ…

詳細を見る

月10000円以下も夢じゃない。今からできる食費の節約術。

食費が高いとお嘆きの人向け、今からできる食費節約術を紹介します。もし月の食費が20,000円から半分の10,000円になったら、嬉しくはないでしょうか。 私は9割自炊で、月の食費が平均6,500円です。月10,000円ならば、多少の外…

詳細を見る

なぜできない?節約とダイエットが似ている理由と、上手くいかない原因を考える。

節約とダイエットは、とても似ているところが多いです。その理由を考えてみました。 悩んでいる人は多いのに、なぜ失敗する人も多いのか?節約とダイエットが上手くいかずにお悩みの場合はチェックしてみてください。 節約とダイエットのシンプルな…

詳細を見る

歳末は特別な支出がかさんで困る~枯れ女ミニマリスト・12月の財布事情~

もう年が明けてしまいましたが、2016年12月の財布事情を公開します。2016年最後の家計簿は、どんな感じで収まったんでしょうか。 やはり歳末ということで、年に一度の出費などが重なりました。ボーナスなども一切ないフリーとしては、厳しい…

詳細を見る

家計簿を楽に続けるコツとは?ズボラが実践中のアプリ活用術。

ズボラが実践中の、家計簿を楽に続けるコツを紹介します。飽きっぽかったり忘れっぽい人間が家計簿を続けるには、手間を減らせる家計簿アプリを使うのが、やはりおすすめです。 手書きでは3日と持たなかった私も、アプリに切り替えてからは何だかんだ…

詳細を見る

最も確実な正月太りの解消法。食べ過ぎによる体重はこうしてリセットできる。

大みそかから正月にかけて、食べてばかりいたら3キロ太りました。私がよくやる、正月太りを解消して体重をリセットする方法を紹介します。 熱心にダイエットはしないながらも、体重計に乗って+3キロも増えていたらやはり呻きたくもなります。実家に…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 2113047総閲覧数:
  • 2461今日の閲覧数:
  • 5270昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ