弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:老後の生活費対策

一人暮らしに必要な保険、フリーターが払うべきものはこれ。

一人暮らしのフリーターが、最低限払う必要がある保険はどんなものか?チェックしてみました。 会社勤めでない自営業は、何でも自力でやらないといけません。保険についても、知らなかったらそのまま放ったらかしです。 が、こちとら収入の少な…

詳細を見る

老後破産しないためにはどうすれば?未来の自分の身を守る対策を考える。

私は一体いつまで生きるのか。そう思ったとき、自分の老後がにわかに不安になってきました。このままだと、老後破産まっしぐらです。 日本人の平均寿命から考えるなら、と0代の人間はあと半世紀近く生きる計算に。寿命の前に、資金が尽きて人生が終わ…

詳細を見る

楽して痩せたい。ズボラでも簡単にできそうなお腹痩せダイエットを考えた。

なるべく楽してお腹痩せする方法はないか?ズボラでも簡単にできそうなダイエット方法を考えてみました。 私は胃下垂のせいか、すぐに下っ腹が出てきて困ります。ただぜい肉を落とすだけでなく、筋肉も付けないとこのポッコリは解消しなさそうです。 …

詳細を見る

料理が面倒なあなたにおくる、每日同じ食事でも飽きないコツ。

每日違う料理を作るのは、実際やってみると面倒です。そんな私が考える、每日同じ食事でも飽きないコツを紹介します。 「そんなに面倒なら買えば済むのに」と言われそうですが、節約と栄養バランスの両立のため、理想は自炊なのです。が、マメに料理は…

詳細を見る

一人暮らしで貯金できないのは何故?お金の使い方が下手な人の特徴と対策を考える。

一人暮らしでぜいたくもしてないのに、貯金できないのは何故か?理由は、お金の使い方が下手なせいかもしれません。 例え収入が多くても、使い方が下手なら貯金は難しいです。お金の使い方が下手な人にありがちな、特徴を対策考えてみます。「ギクッ」…

詳細を見る

無駄遣いを防止せよ。クレジットカードを使いすぎないコツ

クレジットカードは便利ですが、油断すると無駄遣いが止まりません。かくいう私も、油断すると支払い額が跳ね上がって青ざめるハメとなります。 今の生活には欠かせないけれど、使いすぎは防止したい。厄介なクレジットカードを使いすぎないコツを考え…

詳細を見る

衝動買いをやめたい。罪悪感を感じる買い物を止める方法とは?

衝動買いをやめたいのにやめられない。そんな罪悪感を感じるような買い物を止める方法についてです。 自分でも買ってはいけないと思っているのに、気が付くと買い物袋を持っている。そしてその後で必ず後悔してしまう。そういう買い方は、やはり疲れま…

詳細を見る

つい食べてしまうのはなぜ?偽の食欲の原因と対策を考える。

たいしてお腹も空いていないのに、つい食べてしまうのは何故なのか?いわゆる「偽の食欲」の原因と対策を考えてみました。 年末年始は色々と食べすぎたせいで、体重が2kgも増量。タダでさえぽっこりの下っ腹が、より出てきました。原因は十中八九、…

詳細を見る

年間で80,000円もお得。携帯料金を安くするなら格安SIMが一番だった。

格安SIMに乗り換えてから、早1年と半年。大手キャリアの頃に比べて、通信費を劇的に安くできました。 以前は、毎月の通信費を見る度に気分が滅入る一方。今はそれが見事に解消され、心がとても軽やかで爽快です。 「携帯料金が高い」とお悩…

詳細を見る

一人暮らしに手厚い保険は必要ない。老後の生活費で削れる部分を探せ。

一人暮らしの場合、どれだけの保険が必要なのか考えます。今後何十年も入り続けることを思うと、なるべく安く済ませてその分老後の生活費に当てたいとも思います。 万が一のことを考えるとつい手厚い保険に入りたくなりますが、保険はあくまで「保険」…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 2100899総閲覧数:
  • 602今日の閲覧数:
  • 5530昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ