弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:PMS・PMDD対策

ヨガや食べ物から始める生理不順対策。ズボラでも続けられた7つの方法。 

生理痛や生理不順の対策に、私が日頃からやっている方法を紹介します。毎日ヨガをやったり食べ物に気を遣ったりと、身近なところからの対策がメインです。 しかし何事も面倒なズボラは、生理対策も簡単なものでないと続きません。難しいヨガポーズや高…

詳細を見る

初心者でも安心、生理用布ナプキンの失敗しない使い方ガイド。

生理用布ナプキンの、失敗しない使い方についてお話します。布ナプキンには興味がありつつも、実際使うのはハードルが高いと感じる人も多いんじゃないでしょうか。 私も布ナプキンの存在は、20代の頃から知ってました。が、本格的に使い始めたのは、…

詳細を見る

PMSの生理痛やイライラにサヨナラ。月経血コントロールを始めて改善されたもの。

生理痛やPMSのイライラは、とても憂うつじゃないでしょうか。そんな悩みも、月経血コントロールを始めてからはすっかり改善されました。 生理でお腹が痛くならない、イライラがなくなって穏やかに。毎月の生理の悩みがなくなるのは、まさに夢のよう…

詳細を見る

これが好きなら要注意。生理痛や生理不順を改善するなら避けたい食べ物。

あなたの生理痛や生理不順は、食べるものを変えれば改善するかもしれません。PMSなどの症状を悪化させる食べ物を紹介します。 私も食習慣を変えてから、長年の生理痛が改善。さらに収入源で食生活が質素になったら、今度は生理不順です。 ど…

詳細を見る

お風呂で簡単癒やし効果、生理不順の改善に役立つエクササイズ。

湯船に浸かりながら簡単にできる、生理不順の改善に役立つエクササイズを紹介します。お風呂の癒やし効果もあいまって、リラックス効果は抜群です。 どれも、今日のお風呂からできる手軽なものばかりです。毎月の生理にお悩みの場合は、試してみてくだ…

詳細を見る

生理用ナプキンって危険なの?布ナプキンと紙ナプキン両方使っている私の実感。

巷では、「生理用の紙ナプキンは危険」という情報がままあります。なかには「布ナプキンの方が危険だ」という意見もあったり、何が正しいのかイマイチ分かりません。 結局のところ、生理のときは何を使うのが一番良いんでしょうか?本当に危険な代物な…

詳細を見る

PMSやPMDDの治療対策に、γ(ガンマ)リノレン酸を食品から効果的に摂る簡単な方法。

辛いPMSやPMDDの対策に効果があると評判の、γ(ガンマ)リノレン酸。重い生理痛を和らげるにも、重要な役目のある栄養素です。 女性にとっては無くてはならない栄養なのに、自然の食べ物にはほとんど含まれないという厄介な代物。えごま油など…

詳細を見る

PMSと生理痛対策で私が実践している、月経血コントロールヨガの体験談

今回は、PMSと生理痛対策のためにやっている「月経血コントロールヨガ」についてお話します。かれこれ2年以上は続けていますが、生理がとても快適になりました。 生理痛対策のグッズや薬はたくさんありますが、値段が高かったり効果がいまいち実感…

詳細を見る

生理前のおりものにはどんな意味が?体からの大事なサインを見逃さない

生理前のおりもの、あなたはどう思いますか?「下着がベタッとして嫌」「臭いが気になる」「量が多くて専用シートが手放せない」おりものでお悩みの方は、そんなマイナスイメージを持っているかもしれませんね。一見すると、なんの役にも立っていなさそうな「…

詳細を見る

月経血コントロールに失敗しないコツとは?これであなたも脱初心者

PMSを改善する方法として、以前月経血コントロールについてご紹介しました↓PMSを一日10分で改善する方法今回は月経血コントロールに興味がある人向けに、初心者の方が失敗しないためのコツをご紹介します。布ナプキンからはじめるいきなりナプキンを…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿