弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:一人暮らしの掃除・洗濯

生地のよれ具合が気になる。ユニクロヒートテック、8回目の洗濯。

ユニクロのヒートテック着たきりチャレンジ、8回目の洗濯の様子です。流石にそろそろ、細かな傷みが目に付くように感じます。 どんな感じで傷みが出てきたのか?以下から見ていきます。 トップス まずは、トップスからです。 緑のトップ…

詳細を見る

そろそろ襟がよれてきた?。ユニクロヒートテック、7回目の洗濯。

ユニクロのヒートテック着たきりチャレンジ、2月に入って洗濯は7回目となりました。 並みの安ものは、多分7回も洗濯したら結構ヘタれるんじゃないかと思います。その点、ヒートテックはどうなったのか?詳しくは以下からどうぞ。 トップスの丈夫…

詳細を見る

これで年越しもひと安心。物を持たない一人暮らしの大掃除まとめ。

年末、これから大掃除をやるという人もいるんじゃないでしょうか。ものを持たない一人暮らしをしている、私の奮闘の様子をまとめました。 ものが少ないので、普通の大掃除よりは楽です。が、引っ越してから10ヶ月分の汚れを一掃するのは一筋縄じゃい…

詳細を見る

これで福もやってくる?玄関のたたきを水拭き掃除して実感した良い効果とは。

一人暮らしの大掃除も大詰めです。仕上げに、玄関のたたきと部屋全体を掃除しました。 風水なんかだと、「玄関をきれいにすると運が良くなる」と言われています。実際、玄関を本格掃除するとどんな効果があるのでしょうか? 玄関&部屋全体の掃除 …

詳細を見る

家電も忘れずに。電気ケトルと炊飯器の掃除も雑巾1枚で済ませる。

ちゃくちゃくと進んでいる大掃除、我が家の数少ない家電である、電気ケトルと炊飯器も掃除しました。 家電の汚れは気になりつつ、大体いつも無視してしまいます。が、一年の最後くらいは、やはり掃除した方が気持ちもスッキリします。 家電の掃除を…

詳細を見る

重曹・セスキは無くても良し。冷蔵庫の掃除を水だけでシンプル済ませる方法。

冷蔵庫の掃除には、どんなものを使っているでしょうか。重曹やセスキを使わず、水だけで済ませる方法もあります。 我が家の冷蔵庫も、使い始めてから早10ヶ月。一度も掃除をしてきませんでした。雑巾の水拭きだけで、どこまできれいにできるかやって…

詳細を見る

持たない暮らしは大掃除も楽。キッチンの壁やシンクも雑巾1枚できれいになる。

年越しまでに部屋中をキレイにすべく、大掃除を実施中。今回はキッチン周りの掃除を済ませました。 ただ、持たない暮らしをしていると掃除が格段に楽。壁やシンクも、雑巾1枚で結構キレイになるので助かります。ものが少ないキッチンの掃除は、どれだ…

詳細を見る

シロッコファンの掃除を簡単にするコツ。頑固な油汚れもきれいに落とす必殺技とは。

先日シロッコファンの掃除に挑んだものの、頑固な油汚れに歯が立たず。今回はその雪辱を果たすべく、対油汚れの必殺技を使うことにしました。 いくら落とそうとしても落としきれないシロッコファンの汚れは、どこまできれいにできるのでしょうか? …

詳細を見る

蛇口の頑固なカルキもたちまちキレイに。水垢掃除におすすめの秘密兵器とは?

地道に取り組んでいる大掃除、今回は蛇口の頑固なカルキをキレイにした話です。 蛇口にこびり付いた水垢は、ちょっと雑巾で拭いたくらいでは全くキレイになりません。そんなとき頼りになる、「秘密兵器」を試してみました。 蛇口の存在を忘れていた…

詳細を見る

汚れがひどい窓枠のサッシ掃除も、いらなくなった「あれ」で簡単きれいに。

とても掃除がしにくくて面倒な、窓枠のサッシ。そんな厄介なサッシを、簡単にきれいにする方法を紹介します。掃除機を引っ張り出したり、何度も雑巾を洗う必要はなしです。 窓サッシの汚れが気になりつつも、どうして良いのか分からない。そういうとき…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 2100900総閲覧数:
  • 603今日の閲覧数:
  • 5530昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ