弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:断捨離のお悩み解決

ミニマリストが、持たない暮らしを楽しむために注意したいこと

今回は、ミニマリスト生活を楽しむために私が注意していることをお話しします。試行錯誤な持たない暮らしながら、自分なりに「落とし穴」にハマらぬよう心がけています。 ミニマリストの目的は「より良い生活」であって、「ものを持たない」ことではあ…

詳細を見る

断捨離した不要品の処分に、買い取り王子の宅配リサイクルを利用して感じたメリット

先日、家の中を不要品をかき集めて断捨離。今回は荷物の処分に、買い取り王子の宅配リサイクルを利用してみました。 ダンボール1箱1,620円で、20kgまでの荷物を送ることができるリサイクルサービス。最初は「ゴミを出すのに有料なんて……」…

詳細を見る

アニメや漫画、趣味のグッズの買い取りなら茨城買取ドットコムがおすすめな理由

アニメや漫画などの趣味のグッズは、手放すのが厄介なものの1つです。そんなときは、ただ捨てるより宅配買い取りを頼むと捨てやすくなります。 今回は、買い取り業者の1つ「茨城買取ドットコム」の特徴やメリットなどをお話しします。 趣味のグッ…

詳細を見る

整理整頓や掃除が苦手なズボラこそ、断捨離してミニマリストになった方が良い理由

私は、整理整頓や掃除が苦手なズボラ。昔からものは溜め込むし掃除はしないしで、とてつもない物ぐさです。 そんな私が持たない暮らしを始めて思ったのは「ものの整理が苦手な人ほど、ミニマリストになった方が楽だ」ということです。その理由を、これ…

詳細を見る

持たない暮らしを目指すミニマリストに、敷布団はいる?いらない?

ミニマリストを目指し、持たない暮らしを実践する中で「これって必要?」と悩むものがたまに出てきます。 そんな中でも、私が一番最初に悩んだのは「ミニマリストに敷布団はいるのか?」ということでした。 敷布団なしで寝てみた 引っ越してきた…

詳細を見る

近藤麻理恵さんに学ぶ書類の断捨離の方法と、簡単・シンプルに整理するコツとは?

書類の断捨離と整理法に長年悩んできましたが、近藤麻理恵さんの片づけのコツを知ってからはとてもシンプルで簡単に管理することができるようになりました。 今回は、一人暮らしを始めるときに渡された書類などを断捨離・整理した話です。書類は一度整…

詳細を見る

引越しついでの断捨離。溜めにためた映画チラシを大量に減らした話

引越しの準備に追われ、荷造りをしていたときの話です。今まで溜めっぱなしだった映画のチラシを、大量に断捨離できました。 大量のチラシが現れた お昼すぎから荷造りを始め、何だかんだで夜の8時を回りました⇒一人暮らしの準備、半日がかりで引越し…

詳細を見る

近藤麻理恵さんに学ぶ、片付けでときめき感覚が分からないときの対処方法とは

今回は、近藤麻理恵さんがいう「ときめき感覚」が分からないときの対処方法をお話しします。一言で「ときめき」と言っても、「感覚が分からない」「ときめくかどうかピンと来ない」というときもよく出てきます。 また、ときめきでは判断しづらい日用品…

詳細を見る

ゆるりまいさんに学ぶ、持たない暮らしと実践しながら家族と生活する2つの秘訣とは

今回は、何もない暮らしを実践するゆるりまいさんから学んだ「持たない暮らしと家族との同居を両立させる秘訣」をお話しします。 自分はスッキリした部屋で生活したいと思っても、ほかの家族は違う考えかもしれません。そこで「ちょっとは片付けてよ」…

詳細を見る

いらない荷物を断舎離しないと、あなたや家族が恥ずかしい思いをする理由

いらない荷物を断捨離しないことは、単に「部屋が散らかる」というだけの問題ではありません。下手をすると、あなたやあなたの家族が大恥をかくことになるかもしれません。今からその理由をお話します。 もし汚い部屋のせいでこれ以上恥ずかしい思いを…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿