弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:断捨離のお悩み解決

買取王子で洋服と本を断捨離。もったいない病には宅配買い取りで片付けがおすすめ

今回は、もったいない病の私がよく利用する「宅配買い取り」の話をします。先日は、洋服と本を買取王子を使って断捨離しました。 まだ使えるものを前にすると、反射的に「もったいない」という思いが。そのままゴミに捨てるのがどうしても惜しいのです…

詳細を見る

思い出の詰まった制服や、学生服の断捨離が簡単になる方法

今回は、思い出の詰まった学生服、制服の断捨離が簡単になる方法をお話しします。中学、高校のセーラー服やブレザー。クローゼットの中を見るたび、「どうしよう?」と悩んではいないでしょうか。 ただ捨てるにしても、制服などのしっかりした衣類は「…

詳細を見る

ミニマリストが、持たない暮らしを楽しむために注意したいこと

今回は、ミニマリスト生活を楽しむために私が注意していることをお話しします。試行錯誤な持たない暮らしながら、自分なりに「落とし穴」にハマらぬよう心がけています。 ミニマリストの目的は「より良い生活」であって、「ものを持たない」ことではあ…

詳細を見る

ポジティブになる方法を探している人へ。ミニマリスト生活で心に起こる良い変化とは

今回は、ミニマリスト生活で心に起こった良い変化についてお話しします。持たない暮らしを始めてから、不満だらけだった心が少しずつ前向きに変わってきたのを感じています。 ポジティブになる方法をお探しの人は、荷物を減らすことをおすすめします。…

詳細を見る

断捨離した不要品の処分に、買い取り王子の宅配リサイクルを利用して感じたメリット

先日、家の中を不要品をかき集めて断捨離。今回は荷物の処分に、買い取り王子の宅配リサイクルを利用してみました。 ダンボール1箱1,620円で、20kgまでの荷物を送ることができるリサイクルサービス。最初は「ゴミを出すのに有料なんて……」…

詳細を見る

アニメや漫画、趣味のグッズの買い取りなら茨城買取ドットコムがおすすめな理由

アニメや漫画などの趣味のグッズは、手放すのが厄介なものの1つです。そんなときは、ただ捨てるより宅配買い取りを頼むと捨てやすくなります。 今回は、買い取り業者の1つ「茨城買取ドットコム」の特徴やメリットなどをお話しします。 趣味のグッ…

詳細を見る

整理整頓や掃除が苦手なズボラこそ、断捨離してミニマリストになった方が良い理由

私は、整理整頓や掃除が苦手なズボラ。昔からものは溜め込むし掃除はしないしで、とてつもない物ぐさです。 そんな私が持たない暮らしを始めて思ったのは「ものの整理が苦手な人ほど、ミニマリストになった方が楽だ」ということです。その理由を、これ…

詳細を見る

持たない暮らしを目指すミニマリストに、敷布団はいる?いらない?

ミニマリストを目指し、持たない暮らしを実践する中で「これって必要?」と悩むものがたまに出てきます。 そんな中でも、私が一番最初に悩んだのは「ミニマリストに敷布団はいるのか?」ということでした。 敷布団なしで寝てみた 引っ越してきた…

詳細を見る

近藤麻理恵さんに学ぶ書類の断捨離の方法と、簡単・シンプルに整理するコツとは?

書類の断捨離と整理法に長年悩んできましたが、近藤麻理恵さんの片づけのコツを知ってからはとてもシンプルで簡単に管理することができるようになりました。 今回は、一人暮らしを始めるときに渡された書類などを断捨離・整理した話です。書類は一度整…

詳細を見る

引越しついでの断捨離。溜めにためた映画チラシを大量に減らした話

引越しの準備に追われ、荷造りをしていたときの話です。今まで溜めっぱなしだった映画のチラシを、大量に断捨離できました。 大量のチラシが現れた お昼すぎから荷造りを始め、何だかんだで夜の8時を回りました⇒一人暮らしの準備、半日がかりで引越し…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1853802総閲覧数:
  • 4022今日の閲覧数:
  • 6300昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ