弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:断捨離のお悩み解決

こんなもの、家にない?物を持たないシンプルライフで捨てる方が良い7つのもの。

物を持たない暮らしを目指すとき、どんなものを捨てると良いのか?「こんなものがあったら捨てた方が良い」というものを紹介します。 ミニマリストほどでなくとも、シンプルライフで「これを減らせばもっとスッキリするのに」というものはあります。ど…

詳細を見る

今やってる断捨離は楽しい?片付けが進まないときにやる気を復活させる7つの方法。

片付けがなかなか進まないのは、断捨離が楽しくないせいかもしれません。断捨離の手が止まったとき、やる気を復活させる7つの方法を紹介します。 断捨離が辛い、もう止めたいというときは、以下の方法を参考にしてみてください。 1.まず10分や…

詳細を見る

断捨離で後悔する5つのタイミング。こんなときにものを捨てるのは止めよう。

断捨離は、自分の心の中がダイレクトに表れるものです。そのため、心身にゆとりのあるときにやらないと失敗や後悔の危険性が高くなります。 特にどんなときに断捨離すると、後悔しやすいのか?その危険なタイミングを紹介します。 もし以下のよ…

詳細を見る

一人暮らしに食器棚は必要?ないならこんなもので代用できる工夫10選。

一人暮らしに、食器専用の棚は果たして必要なのか?食器棚がないとき、家にあるもので代用できる10個の工夫を紹介します。 一人暮らしの場合、部屋が狭くてスペースが限られることも多いです。食器棚は置かずに済めば、ほかにもっと自分の置きたい家…

詳細を見る

楽天の便利なフリマアプリ、ラクマで出品する方法と取引のやり方を紹介。

フリマアプリの1つ、楽天のラクマで出品する方法と取引の流れを紹介します。 手間のかかる出品も、スマホ1つでとても簡単に。最初こそ「出品なんて面倒」と思っていましたが、あっけないほど簡単で「なぜもっと早くやらなかったんだろう」と軽く後悔…

詳細を見る

いらない書類を処分するコツとは?片付けられない女が処分できた方法。

断捨離したい心を一気に萎えさせる、大量の書類。「もったない病」でいつまでも紙類を捨てられなかった私が、どうやって書類の片付けに成功したかお話します。 書類は勢いが付くと、ガサガサッと一気に捨てられるように。大量の紙類を一掃するのは、な…

詳細を見る

汚部屋を画像に撮ると、驚くほど断捨離と片付けが捗ります。

断捨離に悩んだときは、荷物を写真に撮って判断するのがおすすめです。肉眼で見ると分からないことでも、写真に撮った状態で見ると冷静に見分けられるようになります。 「この服はもう捨てるべき?」「断捨離を頑張ってるけど、どれくらいキレイになっ…

詳細を見る

引っ越しの片付けが終わらない。一人暮らし30代がやっている荷造り対策とは?

月末の引っ越しに向けて、荷造りの真っ最中。限られた時間と人手のなかで私がやっている、片付けと荷造りの対策を紹介します。 引っ越しの片付けというのは、一人暮らしだとなかなか終わらないものです。「1~2日あれば出来るでしょ」と油断している…

詳細を見る

部屋を片付けたい。一人暮らしが汚部屋から脱出するために必要な心得とは?

一人暮らしで部屋が散らかり放題。そんな汚部屋を片付けたいときの心得を紹介します。 私もズボラな性格のうえ、今は引越の荷造りでものがそこら中に散らばった状態。新居を汚部屋にしないよう対策しないといけません。 日頃からどんなことに気…

詳細を見る

物が捨てられない。いらないのに処分できないオタクの心理とは?

現在、引っ越し作業の真っ最中です。が、荷造りで難行しています。原因は、思ったようにオタグッズが捨てられないことです。 「もういらないかな」と思う物でも、なぜ処分ができないのか?そんな、物が捨てられない心理を考えてみることにしました。 …

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿