弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

こんな柄が好きなら仕事で注意。ビジネスファッションルール(4)

公開日:2016.10.30

スポンサーリンク

仕事で成功するためのビジネスファッション、今回は使って良いとNGな柄を見ていきます。

柄ものの洋服をおしゃれに着こなすことと、それが仕事にプラスになるかは、また別の話です。もし華やかな柄ものが好きでも、それを仕事に着ていくのはしばし待って下さい。

人気だけど仕事でNGな柄とは?

女性に人気で派手な柄の代表格は、

・花柄

・アニマル柄

の2つがあると言います。特にフェミニンな花柄は、職場に来ていく人は割と多いのではないでしょうか。ネットでも、「オフィスにOKな花柄」「仕事で着られるレオパード柄」などという特集まであります。

が、この2つの柄は、ほとんど仕事には向きません。女性らしさの演出も肉食系の柄も、オフィスにおいては浮き上がるだけなのです。

派手柄がダメなのは、職場に着てくる男性がいないことでも察しがつきます。仕事着で迷ったときの基準はこちら⇒ワードローブの基本、仕事でスーツは着こなせてる?ビジネスファッションルール(2)

(ちなみに「オフィス 柄」で調べると、迷彩柄というワードまで出てきます)

派手な柄が許されるのは、ファッション業界やデザイナー関係など一部の特殊な仕事だけなようです。それ以外の業種では、事務職でも営業職でも向きません。

また、ファッションサイトの中には「オフィスでOKなネイル柄」という特集まで。派手なネイルは柄の服を着る以上に、浮ついたイメージを持たれる危険性大ではないでしょうか。

私も、爪を噛む悪癖があるので人のことは言えません。が、目に付きやすい指先も、シンプル・清潔を第一に考えるのが良さそうです。

スポンサーリンク

仕事でもOKな柄

では逆に、仕事でも許される柄はどんなものなのか。定番のオフィス向きの柄は、

・ストライプ

・ドット

が代表格。なるべく、シンプル&小柄を選ぶのが安全そうです。しま模様ならボーダーも人気ですが、横じまはカジュアルが強くて仕事向きではありません。

ストライプは爽やかなイメージ、ドットは女性らしい印象があります。基本は無地で、自分の演出したい方向に合わせて使い分けるのが賢いやり方かもしれません。

もう1つ、私もお気に入りの「チェック」という選択肢もセーフなようです。

しかし、私のチェックのイメージはこんな感じです↓

P_20161028_0859032

こんな「どカジュアル」なチェックは明らかにアウトですが、ちゃんとオフィス向けのチェックスーツもありました。代表格は、さり気ないシャドーチェックや、色数の少ない地味チェックです。

チェックはストライプなどに比べると、もっと柔らかいイメージがあるようです。肩肘を張らないスタイルなら、チェックもありだと思います。

しかし、こうして文章で書くだけでも、「いかにも仕事着」という堅さが漂います。毎日スーツを着て出社していた、味気ない日々が思い出されます。

しかし、縛りが多い中でも自分なりの着こなしを見つけるのも、おしゃれの面白さなのかもしれません。制限が多いからこそ、自分にピッタリの柄をこだわって探すと良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿